デリー直伝!カレーがさらにおいしくなる、オニオンピクルスのレシピ

デリー直伝!カレーがさらにおいしくなる、オニオンピクルスのレシピ

「カシミールカレー」で有名な、人気カレー店「デリー」。その名脇役と言われ、卓上に鎮座するのが「オニオンピクルス」と「キュウリのピクルス」です。キュウリのピクルスは通販でも購入できますが、オニオンピクルスは保存の関係上できません。しかし、オニオンピクルス用のスパイスは購入することができるのです。食材を切ってスパイスと混ぜるだけで、お店の味を自宅でも再現!

常連客は一缶食べ干す!? インドの福神漬け、アチャール

デリーの店舗ではお馴染み、缶に入ったピクルスですが、好きなだけ入れられるので、常連のお客さんの中には一缶食べ干し、おかわりをする人も!そんなデリーファンを魅了するピクルスですが、インドで常備菜的に食材を保存するために生まれたのがアチャール。基本となるのはスパイスと塩で食材をマリネしたもので、作り方はとても簡単。デリーのカレーには欠かせない、ごはんのお供やおつまみにもなる「オニオンピクルス」、早速作っていきましょう!

オニオンピクルスのレシピ

[材料]

玉ねぎ・・・1個
大根・・・6cm(輪切り)
レモン・・・半個
レモンの皮・・・お好みで
塩・・・小さじ1
オニオンピクルススパイス・・・大さじ1

オニオンピクルススパイスには、カイエンペッパー、パプリカパウダー、ガーリックパウダーが、デリー独自の絶妙な割合で配合されている。

[作り方]

1.  玉ねぎを厚めにスライスします。

2. 輪切りの大根を千六本に切ります。長ければ適度な長さにします。

3. ボールに、スライスした玉ねぎと大根を手でほぐして入れます。今回は結構大きめです。

4. 半個分のレモン汁を絞りかけます。レモンジュースでもOKです。

5. 白いワタの部分を取り除いたレモンの皮をみじん切りにして一緒に入れます。

6. 塩小さじ1を入れます。

7.オニオンスライススパイス大さじ1をふりかけます。

8. よくかき混ぜて完成です。簡単!

出来立ては辛みのある生の玉ねぎの食感が味わえます。

1時間ほど寝かせるとスパイスが染み込み、野菜がしんなりとキムチのように。

カシミールカレーとともに

やはり、カシミールカレーとともに食べるのが格別です!家では遠慮せず、主役のごとく足して足して食べ尽くします。今回の分量では、がっつり食べるとして4人前位はあるので、食べ切れる量をその都度、作ることをおススメします。

ちなみに、デリーの店舗によって玉ねぎや大根の大きさが異なるので、食べ比べに店を訪れても面白いです。私がいつも行く銀座店は、玉ねぎが大きくカットされているそう。もちろん、ご自宅なら、自分の好きな大きさ、好みのスパイスの量で作ることができます。

知る人ぞ知る、秘伝のスパイス。デリーの田中社長は基本のレシピに、ほんの少しだけ砂糖を加えるのがコツだそうです。コクが増し、辛いカシミールカレーと相性抜群!ぜひお試しを。

「デリーの人気薬味 オニオンピクルス用 秘伝のスパイス」はこちら

作って知るカテゴリの最新記事