11月 中盤の旬カレンダー

11月 中盤の旬カレンダー

いよいよ今年もズワイガニ漁が11/6に解禁!りんごや柿も冬にかけて品種リレーが続々と始まっています。

11月がねらい目!京都丹後 魚政の「松葉ガニ」と「セコ蟹」

日本海側のズワイガニ漁が11/6に解禁しました。魚政の松葉ガニとセコ蟹を味わうのであれば、11月が絶好のタイミングです。12月になると贈答需要と忘年会需要で相場が急激に上がります。セコ蟹の場合は価格だけでなく、12月に入ると放卵が近くなり卵の状態が不安定になることもあり11月がオススメです。京都府丹後半島沖合いは、自然環境に恵まれた全国屈指の松葉ガニの好漁場です。この漁場には地元の京丹後市の間人港、浅茂川港や兵庫県の津居山港などの蟹漁船が日帰り操業し、それぞれの港に鮮度のいい蟹を持ち帰ります。魚政では長年の経験と実績のある目利きが、極上の松葉ガニを選別してお届け致します。

『京丹後 魚政の松葉ガニとセコ蟹』の詳細はこちら

 

青森県が34年の歳月をかけて開発したりんご「星の金貨」

りんご王国・青森県が34年の歳月をかけて開発したりんごが「星の金貨」です。 「ふじ」と「青り3号」を交配し、長期間にわたり選抜育成し、2004年に「あおり15」として品種登録されました。美しい黄色の果実を金貨に例えて「星の金貨」と名付けられました。収穫量が少なく、地元で消費されるため、一般に流通することはほとんどありません。パリッとした果肉は果汁が豊富で、糖度は高いもので16度に達するほど、黄色系りんごの中でも甘みが強く、ほのかな酸味があります。皮が薄い品種のため、皮付きで食べても気にならず、爽やかな風味が楽しめます。

青森県産りんご『星の金貨』の詳細はこちら

 

りんご界の常識が変わる新品種「千雪りんご」

りんご試験場(現:地方独立行政法人青森県産業技術センターりんご研究所)で育成され、2008年3月に品種登録された“千雪(ちゆき)”は、味わい爽やかでぱりっと歯ごたえのよいりんごです。また美味しいだけでなく、褐変しないので、食卓に出すときにレモン汁や塩水に浸して色変わりを心配する必要もありません。見た目にも、果皮の果点サビ(茶色い点々)がとても可愛らしいので、贈り物にすると喜ばれるりんごです。

変色しないりんご『葉とらず千雪りんご』の詳細はこちら

 

ブランド産地でも別格!石和町の「大久保さんの富有柿」

山梨県・石和町の大久保さん親子が作る「富有柿」です。石和町は青果関係者からも評価が高いブランド産地ですが、豊洲市場に入荷する石和町産の富有柿の中でも、大久保さんの柿は特別なものとして扱われています。大久保さんの農園は1本1本の樹の間隔を広くとった風通しのよい畑です。一般的な収穫時期よりも樹上で長く生育させ、果皮全体が色づき、糖度が上がるタイミングを見極めて収穫します。大久保さん曰く、収穫は「中心に紅が来るまで待つ」そうです。完熟した富有柿はとろけるような柔らかな果肉で、果汁が多く濃厚な甘みがあります。 今の時期の贈り物にもオススメです。

山梨・石和町産『大久保さんの富有柿』の詳細はこちら

 

献上柿の郷 山内さんの「会津みしらず柿」

会津若松・北御山生産組合の「みしらず柿」は、昭和3年から長らく献上の栄誉を賜る柿です。例年「献上柿」として納められるのは、北御山産に限定して厳選された60玉だけです。 500年前に会津にもたらされ、徳川将軍が「未だかかる美味なる柿を知らず」と喜んだのが”みしらず”の名の由来とも伝えられています。dancyuドットコムでは、200年以上前から代々この地で作り続けている柿農家の八代目、山内さんが作る「みしらず柿」を大玉3Lに限定してお届けします。 山内さんは昔ながらの焼酎による渋抜きを行っています。 手間も時間もかかりますが、みしらず柿特有のトロリとした絶妙な滑らかさを出すためには欠かせないと言います。 手元に届いてから4日ほど追熟させた頃はサクッとした食感、1週間ほど経過した頃にはトロリとした滑らかな食感が楽しめます。

献上柿の郷・北御山生産組合『山内さんのみしらず柿』の詳細はこちら

 

旨味2.6倍、苦味成分が半分!活けで直送「オリーブ車海老」

香川県仁尾の海に面した場所で、細かく砕いた小豆島産オリーブを食べて育った鮮度抜群の「活オリーブ車海老」を産地直送でお届けします。口に入れた瞬間に感じる活きの良いプリプリの食感となめらかな歯ざわり。臭みとは無縁で、甘み・旨みが濃厚でありながら、後味がすっきりとした味わいは「オリーブ車海老」ならではの美味しさです。香川県産業技術センターの分析によると、通常の車海老と比較して旨味成分のアラニン・グルタミン酸が豊富で、苦味成分のバリン・ロイシン・イソロイシン・フェニルアラニンが少ないことが分かっています(※グルタミン酸が通常の2.6倍、甘みを示すアラニンが1.3倍、苦み成分は通常の半分)。活け状態でお届けしますので、そのまま刺身やシンプルに塩茹でにしても良いですし、アヒージョにしても美味しくいただけます。

香川県三豊市 仁尾産商『活 オリーブ車海老』の詳細はこちら

 

⇒毎日、おいしい食材や新商品をお知らせ!dancyuドットコムのメルマガ登録はこちら

Newsカテゴリの最新記事