3月食べ納めカレンダー

3月食べ納めカレンダー

いつか食べよう、まだいいかな、と思っているうちに販売が終了していたことはありませんか?季節はめぐり旬の時期はまたやってきますが今年は終わる前に味わってみてはいかがでしょう。

今シーズン食べ納め!京都丹後「魚政の松葉ガニ」

せこ蟹を食べやすいように、外子、内子、かに味噌、蟹身に仕分け、蟹の甲羅にすべて盛り込んであるので手間いらずでいただけます。ご注文は2019年 3/19 10時までです。

京丹後 魚政の『松葉ガニ・せこ蟹』の詳細はこちら

ずっしり重い緻密な肉質が非常に滑らか「齋藤農園の原木椎茸」

サイズが不揃いの原木椎茸はお買得!

秋田『齋藤農園の原木椎茸』の詳細はこちら

何度も食べたい冬の味覚「天然とらふぐ白子」

今の時期なら炭火で皮を香ばしく焼いて食べるのがオススメ。次回は来年の1月となります。ご注文は2019年 3/18 10時までです。

下関とらふぐ専門卸 酒井商店の『天然とらふぐの白子』の詳細はこちら

食べ頃を迎える3月の大潮の干潮時しか食べられない、青森県尻屋崎「天然岩海苔」

生の状態で出回ることはまず無い幻の食材。特別に採れたての生のりでお届けする企画です。

青森県尻屋崎『天然岩海苔』の詳細はこちら

千枚漬が終わるとともに終了する、祇園にしむら「八坂の雪」

お世話になった方への贈り物としても喜ばれます。

祇園にしむら『八坂の雪』の詳細はこちら

口にできるのは今年が最後、「角館の牡丹鍋」

イノシシ飼育歴30年、秋田県仙北市角館町の阿部さんの最後の猪肉をお届け!

みちのく小京都『角館の猪』の詳細はこちら

Newsカテゴリの最新記事