入川困難な深山渓流の「名鮎師」が釣り上げる大物

秋田 阿仁川上流域産 活〆天然鮎 3尾(約20cm・80g以上) ※冷蔵

商品説明

天然物につき、天候や漁獲状況によりお届けにお時間がかかる場合がございます。予めご了承ください。

秋田県の北部を流れる清流・阿仁川で鮎釣り一筋の「鮎師」、太田松寿が釣る鮎の中でも、1尾80g以上の大物をお届けいたします。入川するのも困難な岩壁に囲まれた深い渓谷で、名手が捕らえた鮎を活〆し、冷蔵で発送します。

阿仁川鮎の取材の様子はこちら

目利きの一押し

鮎らしい香りと上品な白身とはらわたの奥深い味わいが素晴らしいです。
この鮎 届いて直ぐに焼いてみればわかりますが、お腹部分が割れにくいです。もちろん、焼き方が上手でなければ破れてしまうので、絶対に破れないとは言えませんが、数々の産地の鮎を料理した経験のある私が思うのですから、間違いないです。
先ず、発砲スチロールをあけると、大きな氷の塊の上に、立派な鮎が横たわっています。袋から出すと、半径1m以内には鮎の香りが漂います。
しっかりと内臓を残して焼きあがる阿仁川の鮎。食べてみればその違いがわかります。力強いのに、味は上品です。何というか、上質な白身のような食感です。もちろん、はらわたの味わいが究極です。単に苦いのではなく、洗練された味です。
(株)食文化 代表取締役 萩原 章史

【この商品は配達日指定が出来ません】
配送 ヤマト運輸

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 ×代引き

のし対応 メッセージ入れ対応

価格4,938円(税込)

販売期間:7/13 00:00 ~ 9/3 10:00

入荷次第出荷販売中

カートへ入れる

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • 配送日のご指定を受けかねますが、ご都合の悪い日がございましたら弊社サポートまでお知らせください。
    送料一律1,743円・板氷付きでお届けします。
    氷は24時間殆ど溶けることはありませんが、ご不在の場合、商品の品質問題については保証できません。予めご了承ください。
    配送に2日かかる地域(北海道の一部、関西、中国、四国、九州、及び一部離島)にはお届けできません。

店舗からのお知らせ(阿仁川の鮎小屋)

  • 代引き決済はできかねます。銀行振り込みまたはカード決済をご利用下さい。
  • ※商品画像はイメージです。

この商品へのお問い合わせはこちらから

店舗 阿仁川の鮎小屋
商品番号 T0136-S0002
セット内容 秋田 阿仁川上流域産 活〆天然鮎 3尾(約20cm・80g以上)※板氷付き
原材料名 秋田県阿仁川産 天然鮎
獲得ポイント ログインして確認
消費期限 発送日を含めて3日(※なるべく到着日にお召し上がり下さい)
保存方法 冷蔵
出荷期間 7/20 ~ 9/10
販売情報 販売期間:7/13 00:00 ~ 9/3 10:00

【鮎釣り一筋 太田松寿 談】
『鮎釣りで大切なことは、川の水質と川相です。全国には、鮎が獲れる数多くの川がありますが、水質が良すぎても駄目で、鮎が好むコケが良く育つ環境が大切です。良いコケが育つために、日照時間も影響しますし、川の中にある石の種類(大きさや色など)も影響します。通常、綺麗な川と呼ばれる川は、水温が低いのですが、低過ぎると鮎は大きく成長しません。生育が良い、質の良い鮎が獲れるとなると、総合して阿仁川が一番と言えるのです』
【プロフィール】
・昭和28年、秋田県旧大森町(現 横手市)生まれ
・サラリーマン生活を経て、趣味の釣りが講じて「鮎釣り」に惚れ込み、30歳から鮎を求めて全国行脚
・5年の間で全国40カ所の河川を渡り歩き、1998年、秋田県阿仁川に居を構える
・現在は、阿仁川の鮎の“強いヒキ”と“ハラワタの旨さ”に魅せられ、釣り人として生きる。

【秋田県 阿仁川】
秋田県北秋田市と仙北市との境を流れる打当川が、北秋田市阿仁長畑で比立内川を合わせて阿仁川となります。鮎釣り人の間でも知る人ぞ知る阿仁川は、大きく分けて下流域、中流域、上流域に分かれます。上流域にはダムも無く殆ど生活排水の入らない清流です。故に下流域の鮎と上流域の鮎では全く別物です。上流の鮎こそ、姿、香り、ヌメリ、味、どれを取っても一級品と言われています。釣れた鮎のほとんどは、県内で消費され、幻の鮎と言われています。

この商品の取扱い店舗

阿仁川の鮎小屋この店舗の商品一覧

私は北は青森から南は九州・熊本まで鮎を追い続けてきました。そこで、見つけた鮎が、秋田県・大又川の鮎です。この鮎に勝る鮎無しと思います。渓谷の鮎を最高の状態で発送致します。
秋田県の阿仁川は、大きく分けて下流域、中流域、上流域に分かれます。下流域では小阿仁川と合流し、中流域では小又川と大又川(旧名)に分かれ、上流域にはダムも無く、比立内川・打当川など殆ど生活排水の入らない清流です。故に下流域のアユと上流域では全く別物であり、姿、香り、ヌメリ、味、どれを取っても一級品、鮎師憧れの逸品です。私も、この魔力に魅せられた一人です。
しかしながら、上流域は渓谷ゆえ、入川は非常に困難、多くの鮎師を拒んで来ました。そして、天然遡上が殆どの為、その年の出来不出来で釣果を大きく左右します。鮎師のプライドに賭けて、上流域の鮎を発送致します。皆さん、どうぞお試し下さい。

HOTワード
ばんとう 川俣シャモ じゃこ天専門店 三輪そうめん うなぎの刺身 天然あゆ 夏ギフト・暑中見舞い 松本ハイランドスイカ