蔵元のどぶろく

白川郷 純米生「どぶろく仕込み」 小ビン 600mL ※冷凍

商品説明

三輪酒造のどぶろくは、世界遺産白川郷のどぶろく祭りの伝統を今に伝える純米にごり酒の醸造元として、30年に渡りどぶろくの商品化を夢に描いてきた結果、誕生致しました。
純米にごり酒は、火入れによって日持ちのするにごり酒として、独自の世界を築いてきましたが、酒税法上はあくまで「清酒」に属します。だからこそ蔵元として、本物のどぶろくを作りたい思いは常に抱いていました。問題は販売後のアルコール度数の変化による酒税法違反の恐れ、そして生だからこそ起こる短期間での味の劣化、そして何より、どぶろくの製造免許でした。
三輪酒造ではこれを、新たな免許を取得すると同時に、これまで培ったにごり酒のノウハウや冷凍技術を追求することで解決しました(冷凍貯蔵の技術は特許出願実績あり)。米粒は甘くも酒自体の味わいはやや辛口の、蔵元が醸す本物の生のどぶろくです。度数がやや高めで若さもありますが、味わい深く酒らしい本格的な味わいは、まさに日本酒の原点ともいうべきものです。白川郷のどぶろく祭りの伝統を今に伝える本物のどぶろくの味をお楽しみください。

◆甕詰め 1.8Lはこちら

商品の取り扱いについての注意書きがこのページの際下段にございます。ご参照のうえご注文ください。
お酒は20歳になってから…「未成年者への酒類の販売は固くお断りしています。」

【この商品は配達日指定が出来ません】
配送 ヤマト運輸

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

×のし不可 ×メッセージ入れ不可

価格1,620円(税込)

2/25〜3/2出荷販売中

カートへ入れる

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • ※商品画像はイメージです。

飲酒は20歳になってから
未成年者への酒類の販売は行いません

この商品へのお問い合わせはこちらから

       
店舗 三輪酒造
商品番号 T0266-S0002
セット内容 純米生 冷凍貯蔵 白川郷 どぶろく仕込み 600mL 小ビン
原材料名 米、米麹、水
獲得ポイント ログインして確認
賞味期限 この商品は熱による殺菌を一切せず、冷凍貯蔵により酒の発酵の基となる酵母を不活性にしているだけですので、生の状態ですが再び発酵が始まることはほぼございません。
また、アルコール度数が高い為、一般的な腐敗(人体に害のある腐敗)は起こりません。但し異常に(全く飲めないほど)酸味が強くなってしまった場合は、酒が劣化している場合がございますので、人体に害はありませんが念の為、飲むのはおやめ下さい。
保存方法 未開封の状態や飲みかけの商品に関しましては、以下の内容を参考に保存下さい。

〜保存期間が長期にわたる場合(目安は4週間以上)〜
冷凍庫にて保存頂ければ、劣化もなく風味も損なわれません。
もし冷凍庫に入らない場合は小分けにして冷凍下さい。再冷凍しても味の変化はほとんどございません。

〜保存期間が1ヶ月未満の場合〜
冷蔵庫にて保存下さい。香り、味ともいくらか変化していきます。
但しアルコール分子と水分子が混ざり合ってまろやかになっていく変化です。冷蔵庫に入りきらない場合は小分けして保存下さい。

白川郷の祭り「神様のお酒」
・「冬」神事として仕込みを執り行う
1月下旬、日本有数の豪雪地・白川村の早暁。雪明りと底冷えの白川八幡宮で「報告祭」が行われる。報告とは、「村人からの奉納米で、今年もお神酒をつくらせていただきます」と氏神様にお知らせすることだ。厳かな神事の後は、浄められた空気のまま仕込みに入る。その年に村で収穫された米と、地下水で醸すどぶろく。白川村では代々専業にしている杜氏がいるわけではない。氏子総代の長が、これはと見込んだ者を任命する。だから本業があり、その傍らでお神酒を造るという重責を担うことになる。

・「秋」村を練り歩き、お振る舞いで祝う
バッタが姿を消して赤とんぼが飛ぶようになると、そろそろ白川八幡宮の例大祭だ。10ヵ月かけて醸したどぶろくが振る舞われることから、「どぶろく祭り」とも呼ばれている。
どぶろく祭りは村人総出だ。だから祭り目当てに観光客が押し寄せる稼ぎどきというのに、民宿はまさかの全軒休みである。
10月14日、早暁の群青の闇の底から「起こし太鼓」が湧き上がるといよいよ祭り本番だ。裃や揃いの法被で清掃し、境内に集まってくる氏子たちに「出立ち」のお神酒が振る舞われる。見ていると、みな大ぶりの湯飲みで、豪快にゴクッとやる。そんな飲み方じゃなく、もっと味わわなきゃと、酒の専門家に言われたこともあったそうだが、「でも、どぶろくはやっぱりこれなんやさ。ゴクッとやれば、トゥルトゥルトゥルッと落ちてって、ポッと腹で花が咲く」と、法被姿の青年が言う。
境内での神事がすむと、氏神様を遷した神輿を中心に、大人も子どもも一緒になった御神幸の行列が村をゆっくり巡る。御神幸を招待した家では、米や野菜など神様へのお供えを調えた座敷の縁側を開け放ち、晴れ着で正座してのお出迎えだ。御神幸は練習に励んできた獅子舞や雅楽をそこで披露し、お酒やご馳走の接待に預かる。巡ること5時間。晴れやかに酔いを深めた御神幸がお宮に還御すると、いよいよどぶろくのお振る舞いだ。
赤い杯に注いでもらったどぶろくは米の粒を残してゆるやかに波打ち、限りなく白い。その向こうに雪の色が見える、米の色が見える。白川村では、人も酒も、この地の風土をまとい、堂々として揺らぎがない。

2015/2月号P116〜 「神様のお酒」に掲載

お薦め調理法

各種注意

■開栓に関する注意
本製品は、発酵中のもろみを、生で壜詰し、冷凍貯蔵したものです。 その為に、製品内に炭酸ガスが含まれておりますので、解凍後ガスがでる恐れがあります。
① 開栓時にキャップ(ふた)が飛ぶ恐れがありますので、布等でキャップ(ふた)含む容器上部を覆って慎重に開栓して下さい。
② 必ず、①の開栓方法に従って一度開栓した後に、解凍をして下さい。
③ 解凍後も、①の開栓方法に従って慎重に開栓して頂き、柄杓やスプーン等でよく攪拌してからお召し上がり下さい。

■解凍に関する注意
自然解凍(季節によりますが半日以上はかかります)か、冷蔵庫で保存頂く中で解凍(1日以上かかります)下さい。容器ごと水につけるか流水にさらすと解凍時間も早くなりますが、湯での解凍は容器が割れますのでおやめ下さい。

■保存に関する注意
未開封の状態や飲みかけの商品に関しましては、以下の内容を参考に保存下さい。
〜保存期間が長期にわたる場合(目安は4週間以上)〜
冷凍庫にて保存頂ければ、劣化もなく風味も損なわれません。 もし冷凍庫に入らない場合は小分けにして冷凍下さい。再冷凍しても味の変化はほとんどございません。

〜保存期間が1ヶ月未満の場合〜
冷蔵庫にて保存下さい。香り、味ともいくらか変化していきます。 但しアルコール分子と水分子が混ざり合ってまろやかになっていく変化です。冷蔵庫に入りきらない場合は小分けして保存下さい。

■品質に関する注意
この商品は熱による殺菌を一切せず、冷凍貯蔵により酒の発酵の基となる酵母を不活性にしているだけですので、生の状態ですが再び発酵が始まることはほぼございません。また、アルコール度数が高い為、一般的な腐敗(人体に害のある腐敗)は起こりません。但し異常に(全く飲めないほど)酸味が強くなってしまった場合は、酒が劣化している場合がございますので、人体に害はありませんが念の為、飲むのはおやめ下さい。

この商品の取扱い店舗

三輪酒造この店舗の商品一覧

三輪酒造と白川郷とは昭和49年、六代目が白川村元村長より、一年中呑んでもらうことが出来てしかも販売することが可能な「どぶろく」の製造を依頼され、白川郷のどぶろくに近いにごり酒を誕生させたのがこのご縁の始まりです。
しかし誕生当初は通年販売可能なにごり酒など前例がないために酒税法上認めらなかったわけですが、諦めずに交渉を続けた結果として、「このにごり酒の販売は密造防止になり、とても良いことである」という評価に至り、やがて国税庁より認可を受けて「にごり酒」として販売することとなりました。そして白川村からも大変喜ばれ、同村議会の議決により「白川郷」の商標使用が許可されることとなったのです。
純米にごり酒白川郷は、「白川郷」の名に課せられた時代の役割を大切にしながら、素材や製法にこだわり、次世代に伝承されるにごり酒の文化を醸し出したいと考えております。

HOTワード
#海峡サーモンの水煮缶 #雪中キャベツ #グラスフェッドバター #チョコビール #デリーのコルマカレー #白川郷のどぶろく #いぶりがっこ #ルナ・ピエナすいか #ふかうら雪人参 #甘酒 白神ささら #トゲクリガニ #齋藤農園の原木椎茸