4/21(水) 午前2時から午前3時までメンテナンスのお知らせ

メンテナンス直前にお買い物をされていると、カートに入れた内容がリセットされますのでご注意ください

糖度20度以上!!有袋栽培し貯蔵した見事な完熟品

津軽の冬ぶどう「プレミアムスチューベン」 青森県産 特秀2L・L混合(5〜6房入) 約1.5kg ※3箱まで送料1口

商品説明

スチューベン生産量日本一の産地、青森県鶴田町より極甘ぶどう「スチューベン」をお届けします。

青森県のスチューベンは無袋栽培が一般的ですが、プレミアムスチューベンは有袋栽培で丁寧に育て、10月中旬から11月にかけて迎えた完熟期には袋ごと収穫。
その後、りんごと同じ貯蔵技術を活用し、2月に食べられる見事なスチューベンを誕生させました。

プレミアムであるには理由があります。
・選果基準として糖度が20度以上、300gの大房に限定している
・有袋で栽培し、有袋で貯蔵し、蔵出しの段階でさらに美しいものを選別

まさにもぎたてかと思われるほどの鮮度、美味しさです。袋に入っているので貯蔵中の乾燥を防ぎますしブルームが美しく見事な見栄えです。長期貯蔵により酸味がまろやかになり、ぶどうの甘みがより感じられる状態となりました。 このクオリティで2月に食べられることに驚かれることでしょう。種ごと飲み込み、甘味をお楽しみください。

◆dancyuドットコム厳選フルーツはこちら

【この商品は配達日指定が出来ません】
配送 ヤマト運輸

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

のし対応

価格3,500円(税込)

4/19〜5/1出荷 売り切れ

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • ●メッセージカードの対応はお受けできません。
    ●「のし」をご希望の場合は、全て「短冊のし」となります。
    ●入金締切日(発送週の月曜12時)
    期日を過ぎてのご入金は発送の遅れ、およびキャンセルとなる場合がございます。予めご了承ください。

店舗からのお知らせ(豊洲市場ドットコム)

  • ※ギフト包装や紙袋等のご用意はできかねます。
    ※入荷状況によって、お届けが遅れる場合がございます。
    ※転売目的での購入はお断りいたします。
    ※同梱は「店舗名:豊洲市場ドットコム」の同梱可能商品と同梱可能です。他店舗との同梱は基本的にできかねます。
  • ※商品画像はイメージです。

この商品へのお問い合わせはこちらから

       
店舗 豊洲市場ドットコム
商品番号 T0087-S0980
セット内容 『プレミアムスチューベン』 青森産 特秀2L・L混合(5〜6房) 約1.5kg
原材料名 スチューベン
獲得ポイント ログインして確認
消費税率 8%軽減税率
消費期限 目安として商品の到着から3日〜5日程度
保存方法 常温もしくは食べる前に冷蔵庫へ

スチューベンとは
アメリカのニューヨーク州生まれで、ニューヨーク農業試験場がウエインにシュリダンを交配して育成した品種で、昭和22年(1947年)に農林省果樹試験場が導入し日本に紹介されました。青森では全生産量の約8割を占めます。ぶどうとしては珍しく温暖な地域での栽培に不向きな品種で、津軽平野はほぼニューヨークと同じ緯度で気候風土が似ているため、栽培に適しています。実はこのぶどうの真骨頂とも言うべき特徴があります。ぶどうでは珍しく寒い地域に耐えうる品種で、奇跡的な貯蔵性を持ちます。りんごで培った貯蔵技術を持つ青森では、完熟で収穫した実を低温貯蔵し翌年2月までおいしくぶどうを楽しめます。

垣根仕立て
日本のぶどう畑といえば、ぶどう棚といわれるように、袋かけして棚にぶら下がったような育て方が一般的ですが、雪深い青森ではヨーロッパのぶどう農園でよく見受けられるような垣根仕立て(ウォークマン方式)で育てます。

ショ糖を含む珍しい品種
糖度は20〜22度(巨峰で平均18度)。日本の葡萄の甘さは主に果糖とブドウ糖で構成されていますが、スチューベンは葡萄の中でもショ糖を含む珍しい品種です。強い甘さが持続する特徴があるため、一口食べればとろりとした甘さが口の中に広がります。

スチューベンはこうして食べます
粒が小さい黒系ぶどうであるスチューベンは、しぼりだすようにチュルッと種ごと飲み込んで、皮は出してください。
産地の人は、食べるのが早く1房もあっという間に食べきってしまい、ある意味贅沢な食べ方をします。 ジベレリン処理による種なし処理や実を大きくする肥大処理を行っておらず、津軽の寒冷な気候風土の助けにより、病害虫防除も最小限に抑えて栽培されています。

この商品の取扱い店舗

豊洲市場ドットコムこの店舗の商品一覧

お取り寄せサイト「うまいもんドットコム」の姉妹サイト「豊洲市場ドットコム」は、 2004年から「築地市場ドットコム」として運営をスタートしました。
(2018年10月の豊洲移転にともない、サイト名称を変更)

わたしたちは買参人の資格を取得し、市場の卸や仲卸と一心同体で動くことで、産地情報や商品情報をいち早く入手してきました。
そのため、一般店頭には並ばない希少種やプロを唸らせる魅力ある食を、皆様にご紹介することが可能です。
最高の鮮度・味の良さ・低価格・安定供給・多品種セットなど、豊洲ならではの商品企画を実現します。

HOTワード
#ピエンロー鍋 #高橋さんのいぶりがっこ #活き締め鮟鱇 #祇園にしむら #魚三 天然鴨 #高山さん 柚子胡椒 #デリー カシミール #葉山 マーロウ #タンギョー 来々軒