天ぷらが旨い!徳川家康が愛した幻の高級オイル

『榧の実油』 高知県産 100mL ×5本セット

送料無料

商品説明

今ではほぼ絶滅してしまった榧の木の実から搾った貴重な油です。最大の魅力は、鼻から抜ける森林の香りのような風味。さらにこの油で揚げた天ぷらはサクッと軽い食感に仕上がり、不思議と胃がもたれません。
徳川家康をはじめ江戸時代の大名たちも、この香り高い榧の実油で揚げた天ぷらで舌鼓を打っていたとされ、大正時代の植物事典 大植物図鑑には「本邦植物油中最上なるもの」と記載されるなど、古くから最高級油としてごく限られた人々の間で親しまれてきました。
揚げもので堪能する際は、揚げ油の10%の量を目安に榧の実油を混ぜてご使用ください。他にもドレッシングとしてサラダにかけたり、オリーブオイルのようにパンとあわせるのも良いですし、焼き魚、炒め物などにかけても独特の澄んだ香りが加わり、食卓が一層華やかになります。
また、榧の実油は「シアドン酸」という不飽和脂肪酸が約10%含まれる他にはない油です。中性脂肪やコレステロールが気になる方におすすめしたい、良質な油と言えます。
■お試し 1本規格もございます。徳川家康が愛した幻の高級油「榧の実油」について、詳しくはこちら

この商品はお届け日の指定が可能です
配送 ヤマト運輸

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

のし対応 メッセージ入れ対応

価格12,000円(送料・税込)

在庫数 1

カートへ入れる

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • 商品画像はイメージです。

店舗からのお知らせ((株)食文化 築地出荷店)

  • ※包装紙などでのギフト包装のご対応はお受け出来ません。予めご了承下さい。

この商品へのお問い合わせはこちらから

店舗 (株)食文化 築地出荷店
商品番号 T0086-S0170
セット内容 『榧(かや)の実油』 高知県産 100mL
原材料名 榧の種子油
獲得ポイント ログインして確認
賞味期限 製造日より1年半
保存方法 直射日光および高温多湿の場所は避けて保存してください

榧の木は、直径1.1mほどの成木になるまでには300年かかります。国内には樹齢1000年を超える古木も存在しますが、成長が極めて遅く生育が困難なため、今ではほぼ見かけない幻の木となりました。
その貴重な榧の木を育て、実から油を搾るのは高知県「榧工房 かやの森」の前川さんです。前川さんは、「300年という長い時間をかけて大きく育つ榧の木は、日本の文化を伝える貴重な存在」と考え、後世に残そうと自ら山を開拓し、榧の木を植えています。 榧の木に実がなるのは、9〜10月。収穫後、緑色の果皮を一つ一つ手作業で剥き、殻の付いた種子を洗浄・乾燥し、出荷前に搾油・ろ過して瓶詰めします。

この商品の取扱い店舗

(株)食文化 築地出荷店この店舗の商品一覧

築地事務所から直送する、独自企画商品の販売店舗です。一番人気の高山さんの柚子ごしょうなど、一般には小売していない逸品が手に入ります。

HOTワード
トゲクリガニ 生ライチ 母の日ギフト カーネーション チョウザメカレー 緑のたまご