奥井海生堂『蔵囲利尻昆布』150g ※常温

商品説明

敦賀で伝統的な蔵囲(くらがこい)を現在も引き継いでいる昆布商、奥井海生堂一押しの「蔵囲利尻昆布」です。
日本の北端 北海道の利尻・礼文島を取り巻く豊かな潮流と雄大な自然によって育つ天然利尻昆布を、専用の昆布蔵で長期間寝かせ熟成させました。蔵囲昆布にもっとも適した最高級の"島もの"の利尻昆布を、海から引き上げたその日に一気に天日乾燥し、専用の蔵で一年、二年、時には五年以上に及ぶ長期間の熟成を経ることで、珠玉ともいうべき昆布を生み出します。

【この商品はお届け日の指定が可能です】
配送 ヤマト運輸

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

のし対応 メッセージ入れ対応

価格2,700円(税込)

販売中

カートへ入れる

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

店舗からのお知らせ((株)食文化 築地出荷店)

  • ※包装紙などでのギフト包装のご対応はお受け出来ません。予めご了承下さい。
  • ※商品画像はイメージです。

この商品へのお問い合わせはこちらから

店舗 (株)食文化 築地出荷店
商品番号 T0086-S0187
セット内容 『蔵囲利尻昆布』150g
原材料名 北海道利尻・礼文島産昆布
獲得ポイント ログインして確認
賞味期限 製造日(袋詰め)より1年
保存方法 直射日光および高温多湿の場所は避けて保存してください

敦賀は江戸から明治にかけて、北海道の昆布を京都へ運ぶ北前船の港であり、海と陸を結ぶ中継地として栄えました。夏に北海道で収穫された昆布を積み込み、北前船が敦賀港に入るのは雪の季節。蔵で越冬し春になって京都へと運ばれた昆布は、新昆布のもつ荒々しさや磯臭さが適度に抜け、雑味がなくうま味が引き立つ昆布に変化していたことが「蔵囲昆布」の始まりです。

この商品の取扱い店舗

(株)食文化 築地出荷店この店舗の商品一覧

築地事務所から直送する、独自企画商品の販売店舗です。一番人気の高山さんの柚子ごしょうなど、一般には小売していない逸品が手に入ります。

HOTワード
ばんとう 川俣シャモ じゃこ天専門店 三輪そうめん うなぎの刺身 天然あゆ 夏ギフト・暑中見舞い 松本ハイランドスイカ