目にも鮮やかな野菜の登場!

【有機JAS認証】 北海道産 『赤いルバーブ』 約800g ※冷蔵

送料込

商品説明

有機JAS認定(※)を取得した『真っ赤なルバーブ』を産地直送でお届けします。
(※北海道有機農産物 北農会有機認証センター認定:認定番号28001号-1)

ルバーブは、 別名食用大黄と呼ばれ、生薬として知られる大黄の近縁種です。
強い酸味と繊維質が特徴の歴とした野菜で、肉食文化のヨーロッパでは消化を促す野菜としても古くから親しまれています。

日本には明治に伝来し、その後長野県に避暑に訪れた外国人が伝え栽培が始まったとされています。
寒冷地での栽培に適していることもあり、 北海道や長野といった旅先でジャムやジュースを見かけた経験があるかもしれません。

収穫期は7月頃から9月頃までと短く、生のまま手に入るのはこの期間のみ。
産地では、ジャムやシロップ漬けで保存したり、特徴的な酸味を生かし、そのまま焼いて肉のソースにしたり、口直しの一品としても登場します。
加熱すると繊維質がほどけ酸味が和らぐため、他の野菜にはない食感と味わいを楽しめます。

生産者の滝本さんは「自分で安心して食べられるものを作る」、「食べて頂いている方は皆さん身内と思い、一番安心な食べ物を差し上げる」を基本とした農業を実践。
このルバーブも、化学肥料や農薬を使用しない有機栽培で、皮ごと安心して食べられるのが嬉しい商品です。

一度手にして貰えれば虜になること間違いなし、この機会に是非お試しください。

【この商品は配達日指定が出来ません】
配送 ヤマト運輸

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

×のし不可 ×メッセージ入れ不可

価格3,480円(送料・税込)

8/17〜22出荷販売中 在庫数 29

カートへ入れる

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • ※商品画像はイメージです。

この商品へのお問い合わせはこちらから

       
店舗 滝本農場 にんにく・ルバーブ販売店
商品番号 T0221-S0006
セット内容 【有機JAS認証】 北海道産 『赤いルバーブ 』 約800g
原材料名 北海道産 ルバーブ
獲得ポイント ログインして確認
消費税率 8%軽減税率
消費期限 寒冷地に適した野菜です。到着後は、冷蔵庫(野菜室)で保存してください。保存期間が1週間を超える場合にはそのまま冷凍してください。
保存方法 冷蔵(長期保存はそのまま冷凍)

ルバーブはカリウムやカルシウムといったミネラルが豊富です(※)。
スムージーにして野菜感覚でヘルシーに仕上げるのもお勧めです。
※実教出版 オールガイド食品成分表2015(100gあたり/①カリウム②カルシウム):ルバーブ/①400mg②74mg、いちご/①170mg②17mg、ブルーベリー/①70mg、②8mg

お薦め調理法

ルバーブジャム

ルバーブを洗って2〜3㎝にカットし、砂糖を揉み込みなじませます(あく抜きは不要です)。浸透圧で出てきた水分と一緒にルバーブを弱火でトロトロになるまで加熱して完成です。※砂糖の量はルバーブの30〜50%で調整してください。

ルバーブのシロップ漬け

ルバーブを洗って2〜3㎝にカットし、砂糖を揉み込み一晩寝かせます(あく抜きは不要です)。染み出たシロップのみを加熱し、カットしたルバーブに絡めます。ルバーブを直接火にかけず、加熱したシロップを繰り返し絡めることで、酸味が和らぎ繊維質が程よく残る調理法です。※砂糖の量はルバーブの30〜50%で調整してください。

この商品の取扱い店舗

滝本農場 にんにく・ルバーブ販売店この店舗の商品一覧

滝本農場のある カルデラの里 赤井川村は、約1万年前の羊蹄山の大噴火で生まれました。 赤井川村は何と360度を山に囲まれた日本で唯一の村です。それもそのはず、その昔は火口湖だったのです。約1万年前の羊蹄山の大噴火でカルデラの一角が崩れ、湖水が流れ出して生まれた盆地です。 究極の盆地状の地形は、激しい寒暖の差を生み出すだけでなく、他地域と隔離された環境を生み出します。非常に厳しい環境だから、野菜は本来の力を発揮します。 また、害虫や病気の発生もしにくい為、無農薬・無化学肥料栽培に適しています。 滝本農場の先々代が徳島県神山町から、明治36年に北海道へ渡って以来、美しい自然 特に素晴らしい空気と水と大地の中で、安心・安全を基本に美味しい野菜栽培に取り組んでます。

HOTワード
#水なすのお漬物 #金華さば缶 #祇園にしむら #荻窪 すぱいす #デリー カシミール #葉山 マーロウ #タンギョー 来々軒 #ピェンロー 鍋