ラム酒じゅわり香る、オトナのどら焼き。

鹿児島の老舗和菓子店
『梅月堂』ラムドラ

60g×6個入り 化粧箱入り

 ※アルコール1%
 この商品にはアルコールが含まれています。お子様、アルコールに弱い方はご注意ください。

大正10年創業
四代続く老舗和菓子店

1921(大正10)年、自由と開放・躍動の気分があふれ、和と洋、伝統と近代化が織り交ざる時代。『梅月堂』は、鹿児島の西部、海沿いに古くからある温泉地、”湯之元温泉郷”に創業しました。

「日本一のどら焼き」を目指しながら、創業者・石原與助の「材料の品質を絶対に下げるな」との信念を受け継いできました。それは戦後、砂糖が手に入らなくなった時、代替品は一切使わず、まっとうな砂糖が入手できるまで、数年にわたりお菓子作りを見送った程。

四代目になった今も守るべきは守りながら、梅月堂らしい自由な感性をちりばめた新しい和菓子作りに挑戦し続けています。

押し寄せるラムの風味。

洋菓子を食べているような、でもちゃんと「どら焼き」

1口食べれば口いっぱいに広がるラムのビターな風味とレーズンの甘酸っぱさ。

ラム酒をたっぷり含んだレーズンからは噛むほどにじゅわっとラム酒が溢れます。 絶妙なバランスで餡の甘さと混ざりあい、それはまるで洋菓子を食べているかの様。

後口はしっとりとした皮と餡が際立ち、しっかりと和菓子のどら焼きを感じつつも、ほのかに残るラムの余韻を楽しめ、食べ終わるのが惜しくなってしまう程です。

老舗和菓子店が
現代に誕生させた秀逸な一品

「ラムドラ」ができるまで

手焼きの薄皮

全ての大きさを揃え、薄くてしっとりとしたカワを焼くのはとても難しく、まさに職人技。皮には隠し味に鹿児島の伝統酒「宝星地酒※」も使われており、より上品な味わいに。
※焼酎王国鹿児島に残る「伝統酒」。鹿児島の「晴れ」の酒として昔から愛されています

餡・ラムレーズン

北海道大納言小豆を煮て作る自家製餡にはバターを加えてまろやかな仕上がり(左)。

マイヤーズラム※ を使用してじっくり仕込まれたラムレーズン(右)。一口かじるとぷちっとレーズンが弾け、じゅわっとラム酒が飛び出します。

そもそも、あんバターどら焼きを作ろう、と始まったのがラムドラの始まり。

お酒好きな代表の石原さんは「ラムレーズンを合わせると美味しいのでは?」と閃き、自家製のあんバターに合うようなラムレーズンを追求し、半年がかりで完成できたそうです。

※濃厚で香り豊かなダークラムのプレミアム品と呼ばれるラム酒

あんこをつめ、どこから食べてもラムレーズンが出てくるように7粒のラムレーズンを一粒一粒丁寧にあんこの上にのせていきます。

最後に上の皮をのせて焼き印を押せば完成。
時間がたてばたつほどしっとり感が増し、素材の一体感が生まれます。

オトナのどら焼き「ラムドラ」

芳醇なラムレーズンが味わい深い絶品和菓子、ティータイムやお酒のお供に、是非お楽しみください。

ラム酒じゅわり香る、オトナのどら焼き。

梅月堂 ラムドラ (アルコール1%) 60g×6個 計360g ※常温

商品説明

大正10年創業の老舗和菓子店が現代に誕生させた秀逸な一品

1口食べれば口いっぱいに広がるラムのビターな風味とレーズンの甘酸っぱさ。

ラム酒をたっぷり含んだレーズンからは噛むほどにじゅわっとラム酒が溢れます。
絶妙なバランスで餡の甘さと混ざりあい、それはまるで洋菓子を食べているかの様。

後口はしっとりとした皮と餡が際立ち、しっかりと和菓子のどら焼きを感じつつも、ほのかに残るラムの余韻を楽しめ、食べ終わるのが惜しくなってしまう程です。

【この商品は配達日指定が出来ません】
配送 ヤマト運輸

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

のし対応 ×メッセージ入れ不可

価格2,160円(税込)

販売期間:4/28 00:00 ~ 7/8 08:00 販売終了

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • ※商品画像はイメージです。

この商品へのお問い合わせはこちらから

       
店舗 (株)食元気
商品番号 T0086-S0368
セット内容 梅月堂 ラムドラ (アルコール1%) 60g×6個 計360g ※常温
原材料名 【原材料】砂糖(国内製造)、鶏卵(鹿児島県産)、大納言小豆(北海道産)、小麦粉、バター、レーズン、蜂蜜(国産)、水飴、洋酒、地酒(鹿児島製造)、食塩、寒天/トレハロース、重曹(一部に小麦・卵・乳成分を含む)
【加工地】鹿児島県
獲得ポイント ログインして確認
消費税率 8%軽減税率
賞味期限 パッケージに記載(2021年7月11日)
保存方法 常温
販売情報 販売期間:4/28 00:00 ~ 7/8 08:00 販売終了

梅月堂

1921(大正10)年、自由と開放・躍動の気分があふれ、和と洋、伝統と近代化が織り交ざる時代。 『梅月堂』は、鹿児島の西部、海沿いに古くからある温泉地、”湯之元温泉郷”に創業しました。

「日本一のどら焼き」を目指しながら、創業者・石原與助の「材料の品質を絶対に下げるな」との信念を受け継いできました。それは戦後、砂糖が手に入らなくなった時、代替品は一切使わず、まっとうな砂糖が入手できるまで、数年にわたりお菓子作りを見送った程。

四代目になった今も、守るべきは守りながら、梅月堂らしい自由な感性をちりばめた新しい和菓子作りに挑戦し続けています。

この商品の取扱い店舗

(株)食元気この店舗の商品一覧

日本産マカ(ベジマカ)および加工品の生産・販売、機能性に優れた食材を発掘・プロデュースしています。
「老後とは無縁の日本社会」実現に役立つ企業を目指し、生涯現役の日本人を増やすことが私たちのミッションです。

HOTワード
#ピエンロー鍋 #高橋さんのいぶりがっこ #活き締め鮟鱇 #祇園にしむら #魚三 天然鴨 #高山さん 柚子胡椒 #デリー カシミール #葉山 マーロウ #タンギョー 来々軒