かたぎ古香園

滋賀県琵琶湖の南部、信楽盆地に位置する朝宮は、標高300〜500mの高原地で、年間の温度較差が大きい独特の気象条件を有し、信楽川の谷合いでは霧が発生する等、高級銘茶の条件を備えています。その恵まれた環境の中、当園では、1976年より安全・安心のお茶づくりとして全く農薬を散布しない「農薬不使用栽培」をしております。多々なる苦労はありますが、人とし自然が一体となったお茶づくりに徹しています。
高級銘茶産地である朝宮の地で全く農薬を使わないで栽培しています。

創業年:1976
代表者:片木 明

1商品

お届け日の指定が可能です

朝宮紅茶 紫香楽

1,080円(税込)

  • 販売中

1商品

HOTワード
ホットカシミールカレー 謎のジャンボ落花生 活け伊勢海老 ビオレソリエス のどくろ 栗マロンかぼちゃ dancyu元氣食堂 じゃこ天 国産まつたけ 新銀杏 むかご えんざら メープルレッド 瀬戸ジャイアンツ とまんぎゅう しあわせ乳業のグラスフェッドバター 本場ドイツのホットドック ぶどうの宝石箱