キュルノンチュエ

ブルターニュ地方「ゲラン塩田の天日乾燥塩」と瀬戸内地方の「伯方の塩」との自家配合塩、ヨーロッパ二千年来の伝統技法、宮内庁納入牧場の鹿児島黒豚、埋蔵縄文杉で濾過された湧水、これがキュルノンチェの味覚を支える4本柱となっております。
キュルノンチェの由来は、フランスの地方料理と観光資源を世界に展め知らしめて功績のあった文人食通キュルノンスキーに敬意を表し、店主の修業した地方独特の燻製設備の煙導と同音の動詞≪降参させる≫を掛け言葉とし、「美味しい物で貴方を参らせて何故いけないの?」という意味を込めたものです。

創業年:1998
代表者:杉本 豊繁

6商品

6商品

HOTワード
#「瓢亭」「懐石小室」含む、名店の味わいが続々登場 #蜜がすごい!りんご「こみつ」 #とっておきのスイーツ #祇園にしむら #魚三 天然鴨 #高山さん 柚子胡椒 #全国のごちそう鍋 #江戸前ちば海苔 #下関 古串屋 天然とらふく料理