農業生産法人アララガマ農園合同会社

社名の「アララガマ」とは宮古島の方言で「不屈の精神」という意味です。西表島初のピーチパイン生産・販売に取り組んで約30年。パインアップルの他、農薬不使用バナナ栽培も手掛けます。就農当時の1980年代、西表島で生産されるパインは効率の良い4kg超のハワイ種のみでした。しかしハワイ種の1、2割と小玉ながら、ピーチパインの格別な味に魅せられた池内氏は、このフルーツに賭け、栽培技術と認知の向上、販路開拓に「アララガマ」精神で努めてきました。結果、消費者の皆さんからは、美味しさはもちろん、小ぶりなサイズも逆に扱い易さとして支持していただき、今や西表島産パインアップルは8割がピーチパインというほど島を代表する産品となりました。今後は西表産ピーチパインを世界的なブランド農産物として次世代につなぎます。

創業年:1988
代表者:池村 英勝

0商品

0商品

HOTワード
#海峡サーモン #生ライチ #国産生ライチ #スナックパイン #子持ちヤリイカ #新茶2019 #甘酒 白神ささら #父の日6/16ギフト #滝本さんのホワイトアスパラ #日本産マカ #レモンオリーブオイル #牛乳瓶ウニ