南禅寺瓢亭日比谷店

天保8(1837)年に創業した、京都の料亭 瓢亭(ひょうてい)
京都市左京区臨済宗大本山南禅寺近くにある日本料理・茶懐石の老舗です。
南禅寺境内で茶屋として創業し、玄関にはその名残がうかがえます。
伝統を踏まえながら茶道の精神を守り、作られた京料理の数々。
2013年には14代が京都府指定無形文化財「京料理・懐石料理」の保持者に認定されました。

今回の品々は、15代目が2018年3月にオープンした日比谷店からお届けします。
日比谷店は、京都本店とは異なる初めての割烹スタイル。
カウンター席の目の前で調理姿を見ることができるのは日比谷店のみ。
昼は手軽な点心と懐石料理、夜は本格的な懐石料理を用意しています。
京都のみならず、全国から厳選して仕入れられる食材が京料理に仕立てられます。

創業年:1837
代表者:髙橋義弘

4商品

複数の配達期間が選べます

9/26出荷◇ 南禅寺瓢亭 じゃこえのき 100g×2P (計200g) ※冷蔵

2,000円(税込)

  • 販売中 在庫数 4

複数の配達期間が選べます

9/26出荷◇ 南禅寺瓢亭 『京の月見膳』 22種 1人前 ※冷蔵

16,200円(税込)

  • 販売中 在庫数 1

複数の配達期間が選べます

9/26出荷◇ 南禅寺瓢亭 『京の月見膳』 22種 2人前 ※冷蔵

27,000円(税込)

  • 販売中 在庫数 5

4商品

HOTワード
#ピエンロー鍋 #高橋さんのいぶりがっこ #活き締め鮟鱇 #祇園にしむら #魚三 天然鴨 #高山さん 柚子胡椒 #デリー カシミール #葉山 マーロウ #タンギョー 来々軒