インド西海岸・ゴアの街のチキンカレー (約330g)【辛さ★★★辛口】 ※冷蔵

商品説明

シンプルにスパイスを際立たせた名店「デリー」ならではの辛口カレー
インド・パキスタン料理専門店の「デリー」より、新作カレーが発売!
インドへの渡航歴10回を超える、カレーの名店「デリー」の田中源吾社長が考案した、インドの街の食堂で食べられているカレーの第2弾!
旧ポルトガル領ゴアの、街の食堂のチキンカレー。
デリーのレストランでは出されていない、ショップでも売られていない、特別なカレーです。
ゴアでは、スパイスはココナッツがよく使われ、鶏の皮を食べる食文化があります。
骨付き鶏もも肉1本が切らずにまるごと入っていますので、皿に盛った時のインパクトがあります。
ココナッツのまろやかさと青トウガラシの辛さは、後をひく美味しさで、温かいごはんと相性抜群です。インド西海岸で食べているような気分を味わってください。
カレーソースのみも販売しています。こちらから。

普通便の商品は冷蔵商品と同梱できます。
画像は調理例です、ライスは付きません。

●同梱できるデリーのカレーはこちら

【この商品はお届け日の指定が可能です】
配送 ヤマト運輸

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

のし対応 メッセージ入れ対応

価格1,200円(税込)

販売中

カートへ入れる

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

店舗からのお知らせ(インド・パキスタン料理専門 デリー )

  • ※冷蔵品、冷凍品を含むご注文の場合で、同梱可能なときは『冷蔵便』でまとめて発送致します。
    なお、重複送料につきましては当サイトのポイントで調整致します。
    ※温度帯を分けて発送をご希望の場合はご注文時にリクエスト欄にてご連絡ください。
  • ※商品画像はイメージです。

この商品へのお問い合わせはこちらから

       
店舗 インド・パキスタン料理専門 デリー 
商品番号 T0131-S0027
セット内容 インド西海岸・ゴアの街のチキンカレー  約330g(鶏肉約130g、カレーソース約200g) ※1人前
原材料名 カレーソース(ココナッツミルク、トマト、ソテーオニオン、植物油脂、香辛料、にんにく、しょうが、タマリンド、チキンコンソメ、食塩、砂糖、香菜、青唐辛子、調味料(アミノ酸等) (原材料の一部に小麦、大豆を含む) 調味味付け鶏肉(アメリカ産鶏肉、植物油脂、食塩、胡椒)(原材料の一部に大豆を含む)
獲得ポイント ログインして確認
賞味期限 製造日より60日
保存方法 冷蔵 10℃以下で保存して下さい。

本格インド・パキスタン料理の名店「デリー」は昭和31年2月に本格インドカレーを食べさせる店として、日本で初めて生まれました。

今回の新作カレー「インド西海岸・ゴアの街のチキンカレー」はインド西海岸のゴアの食堂で食べられているカレーをイメージして作られています。
ゴア州は、ポルトガル領地であったため、現在でも約半数がキリスト教徒で、色濃く影響が残っています。
キリスト教徒は豚肉や牛肉などのタブーがないことで、肉が比較的よく食べられています。鶏肉も皮ごと食べる習慣があり、今回のカレーはそれを踏まえて、考案されています。
そして、インドの一般的なカレーは、スパイスの強烈なインパクトをヨーグルトやトマトの酸味や甘みでマイルドにする調理法が取られますが、ゴアの場合は、ココナツミルクとトマトとタマリンドを使い、独特なカレーのベースを作ります。また、稲作が盛んで、北部や内陸部のカレーとは異なり、ご飯でカレーを食します。

★は辛さの度合いを表します。★3個ですので、適度に辛く、食べ続けるうちに気持ちのいい汗が出てきます。

この商品の取扱い店舗

インド・パキスタン料理専門 デリー この店舗の商品一覧

日本の本格インドカレーの草分け的な存在として、インターネットや雑誌でおなじみの店。昭和31年に上野で開店、現在では六本木・ミッドタウン店と銀座店の3店舗を展開しています。さらりとしたスープ状のカレーは、今でこそ珍しくありませんが、開店当初から本場の味を大切に守り、特に人気No.1の極辛カシミールカレーは有名です。カレーからコースメニューまでカジュアルに楽しめる店です。

HOTワード
#海峡サーモンの水煮缶 #雪中キャベツ #グラスフェッドバター #チョコビール #デリーのコルマカレー #白川郷のどぶろく #いぶりがっこ #ルナ・ピエナすいか #ふかうら雪人参 #甘酒 白神ささら #トゲクリガニ #齋藤農園の原木椎茸