神戸の人気パティスリーモンプリュ

林シェフのゴルゴンゾーラ香る
ザクザク食感が楽しいチーズケーキ

ひと口で完成する
厚み2センチのハーモニー

ゴルゴンゾーラチーズを使用したベイクドタイプのタルトフロマージュ。

クリーミーなチーズケーキにザクザクのサブレ。 あとからゴルゴンゾーラが上品にほんのり香ります。 しかし、ゴルゴンゾーラ独特の「クセ」はなく食べやすく仕立てています。

約2cmの厚みだからひと口で完成するハーモニー。 「チーズのコクとなめらかさ」、「サブレのザクザク感」がかわるがわる楽しい。

スイーツの街 神戸の名店
正統派フランス菓子 “モンプリュ”

有名パティスリーや菓子メーカーが多数あるスイーツ激戦区の兵庫県神戸市。

モンプリュは2005年神戸市で創業。 正式名はmonter au plus haut du ciel(空高く舞い上がる)、「モンプリュ」と略した愛称で親しまれています。

モンプリュのシェフが敬愛する、フランス菓子の影響を受けた菓子を中心に、常時25?30種の生菓子や焼き菓子が店内に並びます。 「香り」「食感」「甘味」「酸味」「苦味」をバランスよく組み立てたフランス菓子は絶品です。

スイーツの街、神戸で県内外からお客様が賑わう人気のお店です。

“ フランス的精神 ”を受け継ぐ
林 周平 シェフパティシエ

受賞歴

1992年 渡仏中にフランスの菓子協会より銅メダル
1994年 「フランス食材を使ったプロのための全国洋菓子コンクール」ファイナリスト

1996年 「フランス食材を使ったプロのための全国洋菓子コンクール」ドゥミファイナリスト

1996年 「大阪国際グルメフェア」大阪府知事賞
1999年 「西日本洋菓子コンテスト」金賞
2000年 「第7回クープ・ド・モンド国内選考会」ファイナリスト
2002年 「第8回クープ・ド・モンド国内選考会」ファイナリスト銅メダル
2003年 神戸市優秀技能賞に選抜

林 周平シェフは、1965年生まれ香川県出身。「東洋ホテル」「ホテル阪急インターナショナル」など大阪のホテルを経て渡仏。 パリの「 ニッコー・ド・パリ」、「ジャン・ミエ」で修行。帰国後、「シーサイドホテル舞子ビラ」、「御影高杉」の製菓長を経て、2005年にパティスリー モンプリュを開店。 国内外で数々の賞を獲得する実力派パティシエです。中でも、パティシエ界のオリンピック「※クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」の日本代表選考ではファイナリストに選抜されるほどの高度な技術の持ち主です。

林シェフが菓子作りで大切にしているのが、「フランスのエスプリ」。 フランスの文化や精神を受け継いだ、クラシックな正統派フランス菓子を大切に作り続けています。

※クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリーとは 1989年にM.O.F.の称号をもつガブリエル・パイアソン氏とヴァローナによって設立された世界を代表するパティスリーのコンクールです。大会は2年に一度、パティシエ界のエリートをフランス本大会へ呼び集めるために、最高のプロフェッショナルを探して世界をまわります。

オリジン コウベ
“ ORIGINE KOBE ”

林シェフはモンプリュを経営しているだけでなく、“ORIGINE KOBE”の一員です。“ORIGINE KOBE”は「神戸市をお菓子の力で活性化したい」と、神戸市の有名パティスリーが集結し2015年にスタートしました。神戸?芦屋の有名パティスリー8店舗のシェフが集結しました。

「個々の持てる力を結集して、神戸パティスリーのイメージを向上し、活性化させる」という目標を掲げ、機械で大量生産されるものではなく、職人の“手作り”でしか作れない味わいやこだわりを大切にしています。材料も神戸にゆかりのあるものを使用して「神戸らしさ」を発信し、魅力をアピールします。

“Dou dou"
なかよく切り分けて

“Dou dou”という商品名はフランス語で“やわらかい”という意味のほか、もう一つの意味があるんです。 それは“仲良し”という意味。「仲の良いみんなで切り分けて楽しんで欲しい」とシェフの想いで丸いホールケーキにしました。

お気に入りのお茶を淹れてご一緒にいかがでしょう。
また、シャンパンやワインにもぴったりです!

贈り物に

チーズさながらの木の箱に入った包装は、そのかわいらしさに心躍ります。 この気持ちを、チーズ好きの方へ、お菓子好きの方へ、贈りませんか? またご自分へのご褒美にいかがでしょうか?

「パティスリーモンプリュ」は、スイーツ好きにとって、フランス菓子の聖地と言っても過言ではないお店です。 ?

シェフの林周平さんと私の出会いは、一つの焼き菓子がきっかけでした。神戸みやげにいただいた、フィナンスィエ(フィナンシェ)の香りと食感に衝撃を受けたのです。 これはぜひとも訪ねたいと思い、実現したのが97年の秋でした。以来、神戸に行くたびに、彼のスイーツを楽しませていただいています。 ?

お店のホームページに、 「香り」「食感」「甘味」「酸味」「苦味」がバランス良く全体の旨味となり、組み立てられているのがモンプリュのお菓子の特徴です。 と、あります。まさに、その通りだと思います。 ?

生菓子の売り場は、一見すると意外に地味です。飾りすぎていない、奇をてらうことを一才しない菓子なのです。でも、味わいは実に実に奥深い。酸味や苦味の使い方のレベルが違います。 ?

これぞ本物。
林周平シェフのお菓子を扱えることは幸せです。

dancyu元編集長 町田成一

神戸の人気パティスリーの ゴルゴンゾーラ香るザクザク食感が楽しいチーズケーキ

パティスリーモンプリュ タルトフロマージュ・デュデュ 1台 ※冷凍

商品説明

ゴルゴンゾーラチーズを使用したベイクドタイプのタルトフロマージュ。
クリーミーなチーズケーキにザクザクのサブレ。
あとからゴルゴンゾーラが上品にほんのり香ります。
「チーズのコクとなめらかさ」、「サブレのザクザク感」がかわるがわる楽しい。

有名パティスリーや菓子メーカーが多数あるスイーツ激戦区の兵庫県神戸市にあるパティスリーモンプリュが作ります。

モンプリュは2005年神戸市で創業。県内外からお客様が賑わう人気のお店です。
正式名はmonter au plus haut du ciel(空高く舞い上がる)、「モンプリュ」と略した愛称で親しまれています。

モンプリュのシェフが敬愛する、フランス菓子の影響を受けた菓子を中心に、常時25〜30種の生菓子や焼き菓子が店内に並びます。
「香り」「食感」「甘味」「酸味」「苦味」をバランスよく組み立てたフランス菓子は絶品です。

“Dou dou”という商品名はフランス語で“やわらかい”という意味のほか、もう一つの意味があるんです。
それは“仲良し”という意味。
「仲の良いみんなで切り分けて楽しんで欲しい」とシェフの想いで丸いホールケーキにしました。

お気に入りのお茶を淹れてご一緒にいかがでしょう。
また、シャンパンやワインにもぴったりです!

==================================
●手提げ袋をご要望のお客様へ●
ご購入時、リクエスト欄に下記文言をコピーしてご記入ください。
     ↓
【手提げ袋必要です】

※1商品につき1枚までに限ります。
==================================

この商品は配達日指定が出来ません
配送 ヤマト兵庫

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

のし対応 ×メッセージ入れ不可

価格2,500円(税込)

販売期間:'21/10/16 00:00 ~

ご希望の配達期間と購入数をお選びください

出荷日

購入数

カートへ入れる

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • ※商品画像はイメージです。

この商品へのお問い合わせはこちらから

       
店舗 パティスリーモンプリュ
商品番号 T0542-S00003
セット内容 パティスリーモンプリュ タルトフロマージュ・デュデュ 1台 ※冷凍
原材料名 生クリーム、全卵、クリームチーズ、薄力粉、グラニュー糖、バター、ゴルゴンゾーラチーズパウダー、アーモンドパウダー、コーンスターチ、塩/膨張剤、着色料(カラメル色素)、ゼラチン含む
獲得ポイント ログインして確認
消費税率 8%軽減税率
賞味期限 パッケージに記載。(出荷日より7日間)
保存方法 冷凍
出荷期間 '21/11/1 ~
販売情報 販売期間:'21/10/16 00:00 ~

モンプリュは2005年神戸市で創業。県内外からお客様が賑わう人気のお店です。
正式名はmonter au plus haut du ciel(空高く舞い上がる)、「モンプリュ」と略した愛称で親しまれています。

林 周平シェフは、
1965年生まれ香川県出身。「東洋ホテル」「ホテル阪急インターナショナル」など大阪のホテルを経て渡仏。
パリの「 ニッコー・ド・パリ」、「ジャン・ミエ」で修行。帰国後、「シーサイドホテル舞子ビラ」、「御影高杉」の製菓長を経て、2005年にパティスリー モンプリュを開店。 国内外で数々の賞を獲得する実力派パティシエです。
中でも、パティシエ界のオリンピック「※クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」の日本代表選考ではファイナリストに選抜されるほどの高度な技術の持ち主です。

林シェフが菓子作りで大切にしているのが、「フランスのエスプリ」。
フランスの文化や精神を受け継いだ、クラシックな正統派フランス菓子を大切に作り続けています。

※クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリーとは
1989年にM.O.F.の称号をもつガブリエル・パイアソン氏とヴァローナによって設立された世界を代表するパティスリーのコンクールです。大会は2年に一度、パティシエ界のエリートをフランス本大会へ呼び集めるために、最高のプロフェッショナルを探して世界をまわります。

◆受賞歴
1992年 渡仏中にフランスの菓子協会より銅メダル
1994年 「フランス食材を使ったプロのための全国洋菓子コンクール」ファイナリスト
1996年 「フランス食材を使ったプロのための全国洋菓子コンクール」ドゥミファイナリスト
1996年 「大阪国際グルメフェア」大阪府知事賞
1999年 「西日本洋菓子コンテスト」金賞
2000年 「第7回クープ・ド・モンド国内選考会」ファイナリスト
2002年 「第8回クープ・ド・モンド国内選考会」ファイナリスト銅メダル
2003年 神戸市優秀技能賞に選抜 

この商品の取扱い店舗

パティスリーモンプリュこの店舗の商品一覧

2005年 12月神戸・海岸通にオープン。
正式名はmonter au plus haut du ciel(空高く舞い上がる)、「モンプリュ」と略した愛称で親しまれています。
モンプリュのシェフが敬愛する、フランス菓子の影響を受けた菓子を中心に、常時25〜30種の生菓子や焼き菓子が店内に並びます。
「香り」「食感」「甘味」「酸味」「苦味」をバランスよく組み立てたフランス菓子は県内外からお客様が来るほど人気のお店です。

HOTワード
#「比良山荘」「瓢亭」含む、名店の味わいが続々登場 #とっておきのスイーツ #祇園にしむら #リストランテ アクアパッツァ 新商品 #春日居の桃 #江戸前ちば海苔 #下関 古串屋 天然とらふく料理