南仏発祥の冷たいデザート

【夏季限定】リュドラ・ポムの「ヌガーグラッセ 」4個入り(1個:約55g) ※冷凍

商品説明

生産者の顔が見える素材を使うこと、余分なものは差し引いてシンプルに、素材の本当のよさを引き出したお菓子で人気のパティスリー Rue de la Pomme(リュ・ド・ラ・ポム)のロングセラー「ヌガーグラッセ」をご紹介します。
ヌガーグラッセとは南フランス発祥の氷菓。アイスクリームとは違う、ふわっとした軽いくちどけでありながら少しねっとりとした食感です。
国産のハチミツ、卵白、生クリームを使い、グリーンレーズンやオレンジピールなどのドライフルーツ、ナッツ、ほろ苦いヴァローナチョコレートをかけて食感のアクセントを加えました。
ほろ苦いパリパリのチョコレートを砕くと、濃密なハチミツの甘味とオレンジピールの爽やかな香りとナッツの賑やか食感が楽しめます。
溶けても軽い口当たりのクリームになり美味しく召し上がれます。

※熨斗をご選択の場合は箱をリュドラポムオリジナルの包装に包んでお届けします。
※リボンをお付けできます。ご希望の際はリクエスト欄にご記載ください(梱包形態の都合上、熨斗との併用は出来かねます。)
◆dancyuドットコム ギフト商品はこちら
◆同梱可能!リュドラ・ポムの商品一覧はこちら

【この商品はお届け日の指定が可能です】
配送 ヤマト運輸

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

のし対応 メッセージ入れ対応

価格2,100円(税込)

販売期間:7/16 00:00 ~ 9/15 10:00 販売終了

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

店舗からのお知らせ(Rue de la Pomme | リュドラ・ポム)

  • ※商品画像はイメージです。

この商品へのお問い合わせはこちらから

       
店舗 Rue de la Pomme | リュドラ・ポム
商品番号 T0332-S0010
セット内容 「ヌガーグラッセ 」4個入り(1個:約55g)
原材料名 生クリーム、卵白、蜂蜜(国産)、ビートグラニュー糖(北海道産甜菜)、ドライブルーベリー、ドライクランベリー、グリーンレーズン、オレンジピール、ドレンドチェリー、アーモンド、ピスタチオ、粉糖、チョコレート
獲得ポイント ログインして確認
消費税率 8%軽減税率
賞味期限 製造日より40日 
保存方法 冷凍 ※少し溶けても美味しくお召し上がりいただけます
出荷期間 7/16 ~ 9/15
販売情報 販売期間:7/16 00:00 ~ 9/15 10:00 販売終了

【パティスリー リュドラ・ポム】
「りんごの道」という意味を持つパティスリー「リュドラ・ポム」は高松市にあります。
店主でパティシエの大黒道子さんは野菜のソムリエです。おしゃれで意外なおいしい野菜の食べ方を提案してくれます。
セレクトショップやカフェ、通販でタルトやパイ以外に、野菜や果物のコンフィチュール、ピクルスの瓶を予約販売しています。そんな野菜や果物は、生産者の顔が見える材料を使いたいというこだわりにより、大黒さんが自ら足を運んで全国各地から直接買い付けています。
大黒さんはそのほかにもチーズコーディネーターや利酒師の免許も持っており、パティシエの仕事に役立てています。
「季節と素材を生かしたお菓子作りを通じて、心豊かなスイーツライフを!」
それがリュドラ・ポムさんからのメッセージです。


【ヌガーグラッセ】
ヌガーグラッセとは、南フランスを発祥とする、アイスクリームのような夏のデザートです。
フランスのモンテリマール地域の銘菓「ヌガー」に似せて作ったといわれています。
「ヌガー」とはもともと中東発祥の紀元前からあるといわれるお菓子「ハルヴァ」に由来するもので、12世紀ごろの中近東の書物にその存在が記されています。
一般的には砂糖と水あめを低温で煮詰め、ナッツやフルーツを入れて固め、作ります。
プロバンス語で「クルミ」といわれ、もともとはクルミを入れていましたが、モンテリマールで、17世紀ごろからアーモンドの栽培がはじまったことも影響し、くるみの代わりにアーモンドを入れるようになりました。それがいわゆる「白いヌガー」といわれるスタンダードな形になったと考えられています。

この商品の取扱い店舗

Rue de la Pomme | リュドラ・ポムこの店舗の商品一覧

高松市の「タルト・オ・ポム改めリュドラ・ポム」の店主大黒道子さんは野菜のソムリエ。おしゃれで意外なおいしい野菜の食べ方を提案してくれます。セレクトショップやカフェ、通販でタルトやパイ以外に、野菜や果物のコンフィチュール、ピクルスの瓶を予約販売しています。そんな野菜や果物は、大黒さんが自ら足を運んで全国各地から直接買い付けています。生産者の顔が見える材料を使いたいというこだわりです。そのこだわりはこんなエピソードからもうかがえます。大黒さんはそのほかにもチーズコーディネーターや利酒師の免許も持っており、まさにパティシエにぴったりの方です。

「季節と素材を生かしたお菓子作りを通じて、心豊かなスイーツライフを!」

それがリュドラ・ポムさんからのメッセージです。

HOTワード
#水なすのお漬物 #金華さば缶 #祇園にしむら #荻窪 すぱいす #デリー カシミール #葉山 マーロウ #タンギョー 来々軒 #ピェンロー 鍋