『さくらももいちご』徳島県佐那河内産 約700g(20〜24粒)化粧箱 ※冷蔵

商品説明

『さくらももいちご』は、徳島県佐那河内村でしか栽培されていない非常に希少な品種です。
大阪中央卸市場と徳島県が共同開発した「ももいちご(あかねっ娘)」をさらに美味しくしようと、風土や土壌をみながら品種改良し、同様の栽培方法で高い糖度を保ちました。果肉は適度に柔らかく、多汁で他のいちごとは少し違う芳醇な香りが特徴です。
◆旬のいちごはこちら
◆今の時期おすすめのフルーツはこちら

【この商品は配達日指定が出来ません】
配送 佐川急便

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

×のし不可

価格9,800円(税込)

 販売終了

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

店舗からのお知らせ(豊洲市場ドットコム)

  • ギフト包装や紙袋等のご用意はできかねます。
    同梱が可能な場合、送料重複分は当サイトのポイント等でご返金致します。
    入荷状況によって、お届けが遅れる場合がございます。
  • ※商品画像はイメージです。

この商品へのお問い合わせはこちらから

       
店舗 豊洲市場ドットコム
商品番号 T0087-S0759
セット内容 徳島県佐那河内産 さくらももいちご 化粧箱 20〜28粒 約700g
原材料名 徳島県産 いちご
獲得ポイント ログインして確認
消費期限 目安として発送から2〜3日
保存方法 冷蔵
販売情報  販売終了

「さくらももいちご」と「ももいちご」 徳島県佐那河内村では大粒いちごの栽培が盛んで、以前は「ももいちご」といういちごが知られていました。「ももいちご」という名称は徳島県の登録商標で、品種は愛知県農業総合試験場園芸研究所で育成された「あかねっ娘」です。この品種を、佐那河内村の気候と土壌に一層適したおいしい品種に独自改良したのが「さくらももいちご」で、改良に使われた品種は非公開という佐那河内村だけのいちごです。名称も商標登録されています。 1999年から出荷されてきた佐那河内の「ももいちご」は、約15年にわたる連作により小粒化が進んだため、産地では2014年に生産中止を判断。現在は後継銘柄として市場で生長してきたこの「さくらももいちご」に一本化されています。

この商品の取扱い店舗

豊洲市場ドットコムこの店舗の商品一覧

東京豊洲市場の卸会社・仲卸との連携で、日本中から入荷する最高のレベルの食材をさらに吟味し、お客様に直送します。最高の鮮度・味の良さ・低価格・安定供給・多品種セットなど、豊洲ならではの商品企画を実現します。

HOTワード
#ブータン産松茸 #ランブータン #スイカジュース #もも食べ比べ #極上パーティープリン #夏ギフト2019 #全国の鮎あゆ #日本産マカ #嶽きみとうもろこし #うなぎ蒲焼の缶詰 #モクズガニ #ドライカレー #黒いちじく #いとしのきみ