『水晶文旦』 高知県産 3kg (5〜8玉) 化粧箱 ※常温

商品説明

秋に旬を迎える高知県特産の柑橘、水晶文旦です。透き通るように輝く果肉の美しさにちなんで「水晶」と名付けられました。つややかな果皮の美しさ、みずみずしく甘味と酸味のバランスが絶妙な果肉、芳醇に立ちのぼる香りという、「色・味・香」の全てを備えた果実は「柑橘の女王」とも称されます。

水晶文旦は、収穫が近くなると果実の一つ一つに黒いネットが被せられます。果皮の色ムラを防ぐとともに、黒い色が光を吸収する特性から果肉の完熟がじっくりと促されます。こうして丁寧に完熟させることにより、水晶文旦の持ち味である果肉の酸味と甘味のバランスがより整えられ、さらにまろやかな風味が備わります。

寒さに非常に弱い水晶文旦は、高知県でも特に暖かい地域での温室栽培に生産が限られ、流通量の少ない果実でもあります。秋の訪れとともに完熟が楽しめる希少な柑橘の一つとして、この機会にぜひお楽しみください。

この商品は配達日指定が出来ません
配送 佐川急便

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

のし対応 メッセージ入れ対応

価格4,780円(税込)

10/30〜11/4出荷在庫アリ

カートへ入れる

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • 商品画像はイメージです。

店舗からのお知らせ(築地市場ドットコム)

  • ギフト包装や紙袋等のご用意はできかねます。
    同梱が可能な場合、送料重複分は当サイトのポイント等でご返金致します。
    入荷状況によって、お届けが遅れる場合がございます。

この商品に関するご質問、お問い合わせはこちらから

店舗 築地市場ドットコム
商品番号 T0087-S0921
セット内容 高知産 『水晶文旦』 約3kg(5〜8玉入)
原材料名 高知県産 文旦
獲得ポイント ログインして確認
消費期限 目安として発送から1週間
保存方法 常温

【『水晶文旦』誕生の経緯】
昭和30年ごろ、高知県室戸市在住の民間育種家、戸梶清氏によって育成された品種です。土佐文旦を片親にした品種ですが、交配や育成経緯には諸説あります。昭和33年、戸梶氏の同志を通じ世界的な農学者・田中長三郎博士がこの果実の調査を行い、食味と果肉の美しさから博士により『水晶文旦』と命名されました。

この商品の取扱い店舗

築地市場ドットコムこの店舗の商品一覧

東京築地市場の卸会社・仲卸との連携で、日本中から入荷する最高のレベルの食材をさらに吟味し、お客様に直送します。最高の鮮度・味の良さ・低価格・安定供給・多品種セットなど、築地ならではの商品企画を実現します。

HOTワード
ホットアップルサイダー 南部太ねぎ アテモヤ 国産まつたけ 安納紅