子供の頃に食べた懐かしさを感じるケーキです

ご当地スイーツ「梅月堂のシースクリームケーキ」(5個入 計570g)※冷凍

商品説明

1894年創業、老舗洋菓子店がつくる長崎のご当地スイーツ「シースクリームケーキ」です。
長崎で初めての生クリームを使った洋菓子として1955年に発売以来、市民に愛され続けているレトロなスイーツです。きめ細かで軽い口当たりのスポンジとコクのあるカスタードをサンドした生地に、黄桃やパイナップル、生クリームをのせた、昔懐かしい味わいが感じられるケーキです。
小さめで1個ずつ分かれており、見た目の愛らしさと上品な甘さが人気を呼び、大ヒットしました。
60年以上たった今でも世代を超えて愛され続けています。
クリームは重たくなりすぎない味わいで1人1個はぺろりと平らげられます。
冷凍でお届けします。年末年始の集まりや、手土産にもおすすめです。

※冷蔵庫で6〜8時間解凍してお召し上がりください。

■こちらもおすすめ!梅月堂のバタークリームケーキ

【この商品はお届け日の指定が可能です】
配送 ヤマト運輸(長崎)・ケーキ専用送料

送料を確認する

お支払方法 カード 銀行振込 代引き

×のし不可 ×メッセージ入れ不可

価格2,160円(税込)

販売期間:11/5 00:00 ~ 12/24 09:00

販売中

カートへ入れる

ログインしてお気に入り登録

ご注文前に必ずお読み下さい

  • ※冷凍でのお届けです。解凍にお時間かかりますため、ご使用日の前日までのお届けをおすすめ致します
    ※ケーキですので、開封の際は逆さにならないようご注意ください
    ※工場より直送するため熨斗、メッセージカードはご対応できかねます。予めご了承くださいませ

店舗からのお知らせ(株式会社梅月堂)

  • ※申し訳ございませんが、熨斗やギフト包装はできかねます。予めご了承くださいませ。
  • ※商品画像はイメージです。

この商品へのお問い合わせはこちらから

       
店舗 株式会社梅月堂
商品番号 T0481-S0001
セット内容 ご当地スイーツ「長崎 梅月堂のシースクリームケーキ」約570g(5個入)※冷凍
原材料名 卵(国産)、牛乳、黄桃シラップ漬け、砂糖、クリーム(乳製品)、小麦粉、パインシラップ漬け、乳等を主要原料とする食品、乳化油脂、マーガリン、脱脂粉乳、洋酒、バニラシーズペースト、寒天/トレハロース、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、乳化剤、膨張剤、香料、酒精、酸味料、セルロース、ホエイソルト、リン酸塩(Na)、pH調整剤、酸化防止剤(V.E)、着色料(アナトー、カロテン)、
獲得ポイント ログインして確認
消費税率 8%軽減税率
賞味期限 パッケージに記載※解凍後は消費期限2日間(お届け時、賞味が25日前後ある状態でお届けします)
保存方法 冷凍
販売情報 販売期間:11/5 00:00 ~ 12/24 09:00

【株式会社梅月堂】
長崎の老舗和洋菓子店です。
1894年、本田兼作が長崎市大浦町に和菓子司として創業しました。
以降ずっと長崎の地で、太平洋戦争や長崎大水害など未曾有の災害や戦争などから生き残り、明治、昭和、平成と激動の時代を乗り越え、今もなお地元住民に愛されるお菓子を提供しています。

【シースクリームのシースとは】
名前に含まれるシースクリームの"シース"は、発売当時のケーキの形からきています。
当時はエクレアのような長細いケーキだったため、豆の“鞘”を連想し名づけようとしました。ところが誤って刀の”鞘”という意味の"sheath"とつけてしまいました。そのことに気づいたのは発売から50年以上経ってからのことです。今更変更するわけにも行かず、現在も昔と変わらぬ「シースクリーム」という名前で愛されています。

この商品の取扱い店舗

株式会社梅月堂この店舗の商品一覧

明治27年、長崎で和菓子司として創業。昭和初期に外国船のシェフから学んだ洋菓子の技術を生かし、和洋菓子専門店として長崎の中心地 浜町に本店を構える。昭和30年頃には、長崎ではじめて生クリームを使用したお菓子としてつくった「シースクリーム」がその上品な甘みとプチ贅沢感が相まって大ヒット。以来、60年以上世代を越えて愛される長崎のソウルケーキとなっている。洋焼菓子は技術習得の昭和初期から連綿と受け継がれ、長崎手土産の定番となっているシガレットクッキー「南蛮おるごおる」の他、欧州の伝統的な製法を基本とした高品質の商品を提供し続けている。店舗は、長崎市内7店舗、喫茶2店舗、工場直営1店舗。和洋それぞれの専門パティシエによる手作りでその品質に高い評価を受け続けている。

HOTワード
#水なすのお漬物 #金華さば缶 #祇園にしむら #荻窪 すぱいす #デリー カシミール #葉山 マーロウ #タンギョー 来々軒 #ピェンロー 鍋